いま、綴りたい言葉がある

本の感想や舞台、漫画について、気のおもむくままに。

漫画

やぶうち優 著『少女少年VI -NOZOMI-』

投稿日:2019-06-12 更新日:

小学館の学年誌に掲載された『少女少年』シリーズの第6作です。学年誌での『少女少年』で唯一主人公が芸能界デビューしない作品です。

目次

  1. あらすじ
  2. 登場人物
  3. 谷川光の(青葉のぞみとしての)芸能活動
  4. 結末:芸能活動を続けていくのか?
  5. 小ネタ(他作品との関連)
 

1.あらすじ

小学4年生の谷川光は、ある日街で自分とそっくりの男の子に遭遇します。その男の子と間違えられて連れていかれたのは雑誌の撮影現場…実は光が出会ったのはアイドル・青葉のぞみが男装した姿でした。
逃げ出したのぞみに変わり女装して撮影に臨んだ光は、その後も度々のぞみの代役を務めます。光と関わることでのぞみ本人の仕事との向き合い方にも変化が生じます。

2.登場人物

登場人物の名前には新幹線しばりがあります。

クレジット表記の「キャスト」欄に載っている人物

名前紹介新幹線
谷川 光(たにがわ ひかる)主人公。小学4年生(途中から5年生)。青葉のぞみの代役として活動することになる。たにがわ、ひかり
青葉 のぞみ(あおば のぞみ)光と同い年のアイドルで、特に女子に人気がある。光とそっくりの顔をしている。あおば、のぞみ
児玉 なすの(こだま なすの)光のクラスメイト。青葉のぞみの大ファンで、ファンクラブにも入っている。こだま、なすの
浅間 時矢(あさま ??)のぞみと同い年の芸能人で、のぞみと付き合いたがっている。あさま、とき
小町 つばさ(こまち つばさ)のぞみのヘアメイク。光が仕事以外でのぞみに会う際の変装も施した。こまち、つばさ
村崎 ツトム(むらさき つとむ)『少女少年』から継続して登場(クレジットでは「友情出演」となっている)。
本作ではのぞみと間違えたことがきっかけで、光にのぞみの代役を依頼する。

その他の登場人物

名前紹介
篠原(しのはら)カメラマン。

登場人物以外の新幹線しばり

名前紹介新幹線
旭小学校(あさひしょうがっこう)光、なすのが通う小学校。あさひ
グランドコーポやまびこ
(ぐらんどこーぽやまびこ)
光、なすのが住むマンション。やまびこ

それぞれの路線は以下の通りです。

  • 東北新幹線:あおば(現在は廃止)、なすの、こまち(秋田新幹線)、つばさ(山形新幹線)、やまびこ
  • 上越新幹線:たにがわ、とき、あさひ(現在は廃止)
  • 北陸新幹線:あさま
  • 東海道・山陽新幹線:ひかり、のぞみ、こだま

3.谷川光の(青葉のぞみとしての)芸能活動

雑誌の撮影

光がはじめてのぞみの代役を務めたのが『小学四年生』の撮影でした。もともとその予定だったのか、光の写真がよかったのが、『小学四年生』3月号の表紙になっています。
続いて『小学五年生』4月号も光が代役を務めます。なすのは光ver.ののぞみが一番かわいく撮れていると言っています。
また、『プチメロン』の撮影ではじめて浅間と顔を合わせます。

握手会

仕事を休みたいというのぞみの代役を引き受けて会場に向かったものの、当日のぞみ本人が自分で参加することを決めます。しかしのぞみは体調が悪く、途中から光に交代します。

青葉のぞみ撮影取材&突撃インタビュー

『小学五年生』読者からの取材を受けるという企画で、インタビュアーにはなすのが当選します。
若干のトラブルには見舞われたものの、なすのに正体がばれることなくインタビューと撮影を終えた光。ただのぞみとなすのが繋がることで事態は変化していき…

ドラマ

『愛の絆』という作品で浅間と共演します。2時間ドラマの大役ですが、キスシーンがある日の代役を押し付けられ、その後最後まで代役を務めることになります。

4.結末:芸能活動を続けていくのか?

» 以下ネタバレあり

自分の代役を務める光の姿、光のした仕事、光ver.ののぞみに対する周りの反応から、のぞみは自分の仕事について考え、光にもう代役はやらなくていいと伝えます。
好きで女装していた訳ではないものの、急にいらないと言われたことで自分の気持ちの整理がつかない光。のぞみと直接話をしますが最後には「あんたなんかにたのんだのがまちがいだった」と言われ喧嘩別れしてしまいます。

そんな中迎えたのぞみのCDデビューライブの日。万全の体調ではなく倒れてしまうのぞみの前に光が現れます。自分に頼んだのが間違いだった、ひとりでも出来るというならやってみろという光の言葉を受けて、のぞみはステージに立ちます。
自分が今まで甘えていたこと、そしていつまでも甘えてはいけないことに気付いたのぞみ。光に謝罪と感謝を伝え、それきり光が代役を務めることはありませんでした。

» ネタバレを閉じる

5.小ネタ(他作品との関連)

ところどころに他の巻ややぶうちさんの他の作品とのつながりが見られます。

  • 光が着ている服に「GIRL BOY」(=少女少年)
  • 光、のぞみが着ている服に「06」、のぞみが着ている服に「66」(『少女少年』シリーズの6作目)
  • キャラクターになっている“番鳥”は『おちゃらかほい!』に登場
  • ドラマ『愛の絆』の内容が『少女少年V』

★『少女少年』シリーズに関する記事はこちら→やぶうち優 著『少女少年』シリーズの紹介と関連記事の一覧

-漫画

Copyright© いま、綴りたい言葉がある , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.